上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_5612.jpg
早春の夕暮れのやさしい光を受けて咲く我が家の梅の花


 ヴァレリーは 11か月の時に我が家にきたせいか、
ミスティーは 子どもをしつけるかのように 接しています。

IMG_5651.jpg
ヴァレリーが興奮しているとこのような状態になります




IMG_5652.jpg
この時も ヴァレリーは走り回っていました



IMG_5659.jpg
ヴァレリーが落ち着くと ミスティーもこんな風になります



IMG_5657.jpg
もう側に寄る事もありません






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/30 16:48】 | 我が家の犬猫たち
|
IMG_5638.jpg
 
デイジーとミスティーが出会った時は
お互い大人だったので、

IMG_5635.jpg

こんな風に 付かず離れずなんです。


 でも時々、うろうろするデイジーに
「じゃま!」と絞めています。






FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/28 19:16】 | 我が家の犬猫たち
|
 みんなでかたまって寝ている時
タムが 「ガウガウガウ」(僕を押した、押した、押した)って
騒いだとします。

 騒がれた方は すぐに私を見るんです。
(ほとんどジェスロ)


IMG_5572.jpg


 
『ちょっと触っただけだよ~、どうすればいい?』

『気にしなきゃいいのよ』

『でも~、まだ騒いでますよ~』

『もう、しょうがないなあ』

と、一瞬で会話をし

「タム、静かにしなさい!」

するとタムの方は 私を見ながら、
側にやって来て訴えます。

「ワンワン」 (だって僕を押しました)って。

「嫌なら 静かにその場を離れなさい」

と私に叱られ、タムは 不服顔です・・・


 



 



FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/22 08:27】 | 我が家の犬猫たち
|
 我が家の犬たちから いろいろと教えてもらいましたが

「リーダーは 他の犬を傷つけない」

という事もその一つです。


 他所のお宅では どうなんでしょうか。


 あとから来た犬が 例えば 誤解からでも攻撃をしたり、
指導をしたりした時 反撃にあっても

怪我をしないか したとしても必ずリーダーの方だという事。

相手は 皮膚に痕もついていないという・・・


IMG_5573.jpg


 
 そうした事があった後、どうなるかというと

怪我をした先住犬が負けたかのようにみえても、

他の犬は「わかりました」と その日から 
我が家の(先住犬の)ルールに従っていきます。


傷つける行為は それ自体が 「まだまだ未熟者」という
犬社会の不文律があるように思えます。








FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/20 08:48】 | 我が家の犬猫たち
|
「諦めさせる事」「我慢させる事」というと
マイナーな感じがしますが、

犬にとって(人にとっても)、悪い事とは限りません。

シャンプーイヤ! 爪切りイヤ!
そこ!さわらないで!!

これって、犬にとってとても大切な事柄ですよね、
病気になったらどうする?
怪我したら どうする?
きれいにしなくちゃ、皮膚病になるよ。

「諦める事」というのは
「楽しいこと」を諦める事じゃない。

犬の中で暮らしていたら 一人で解決しなくてはならない事も
人と一緒だったら 人とともに解決できる事も多いよと
教えていく事が大切なのだろうと思います。


IMG_5576.jpg
わる顔のタム・・・かわいくねえ~です







FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/19 13:53】 | 我が家の犬猫たち
|
 「ドッグラン」について

masumiさんのブログをお読みの方は
今回のmasumiさんのメルマガを是非読んで頂きたいと思います。
(有料になるんですが・・・)


IMG_5584.jpg


 

 

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/19 10:14】 | 我が家の犬猫たち
|
 三寒四温で もうすぐ春。

となれば、花粉症のため しばらく冬眠と相成ります。

お体 ご自愛くださいますよう。





FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/15 15:37】 | 雑記
|
IMG_5532.jpg
 


ダメ飼い主だからでしょうか。

近頃、犬たちと共同作業で 保護犬たちと付き合っている
そんな感じがしています。

 保護犬たちも 「僕たちもお手伝いしてるよ」っていう
そういう顔でいるんです。

 自分たちの事なのに~っていう


 そんな共同作業感が とても嬉しい飼い主です。


と、ここで終わりにしようとしたら
そうはいかないのが我が家流。

今朝、ミスティーは 玄関で待っていなきゃいけないのに
勝手にお部屋に入って、呼んでも来ないというおまけ付き。







FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/08 08:46】 | 我が家の犬猫たち
|
 「弱い自分をみせないように」して・・・と
以前は思っていて、無理をしてみましたが。

 どうもうまくない・・・と感じて。

 「もういいや」って

ありのままの自分にもどしてみたら・・・

犬たちが名犬ではないし、欠点もそれぞれあるけれど

何故かしっくりとしてきました。


 そんな経験もあって、今では・・・・

犬たちは だいぶ迷惑そうですが・・・・




 泣いたり、怒ったり、笑ったり、何でも有りの飼い主です。


我が家の犬たちにとって、すご~く良い模範的な飼い主は
理想なのでしょうけれど 生憎、私は未熟者。

 そんな私を頼ってくれたり、信頼してくれるのは

「いつまでも負けていない」から・・・

「立ち上がって 克服しようと」努力しているからだと思います。


犬にとって信頼できる飼い主とは

失敗しても、悲しんで落ち込んでも、それに負けないぞと
頑張っている飼い主の姿なのだと感じられます。

そういう在りのままの普通の未熟者な私が すきなんだと思います。

(もう少し いい飼い主になれよって 考えているかもです)

IMG_5536.jpg


(絶対、思ってる!)







 

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/07 08:07】 | 我が家の犬猫たち
|
 我が家の犬たちを見ていると、まるで
保護犬たちに 「メンタルケア」 をしているようです。

 意識していないでしょうけれど・・・

タムの場合をみて 「ほんと?」「いや、違うだろ」と
自問自答しています・・・

でも、まるで『タムの心の扉が開く』まで
待っているようなのです。


(長い時間がかかっていますが、それは私の力不足でしょう)

ミスティーたちを 褒めすぎ?

擬人化か?

IMG_5549.jpg



彼らにとって2年間は人と比べたら、もっと長い時間のはず。

それでも、いっこうに焦っていないようです。
のんびりと、タムの心の棘が無くなる日まで。


  社会化ができている犬というのは

お互い揉め事が起きないようにできる事なのだと思います。

 そう考えると、
ドッグランで たくさん走って、犬同士でガウガウ遊びを
したのは、まだまだガキンチョ という事だったのでしょう。


(タム、あと一本なんだけどなあ・・・)
これが 手ごわいんです。

今のままでは 飼い主さんを選びます。
接し方によって 戻ってしまうのです。

最後の一本を早く抜いてあげれば 幸せ犬道待っています・・・






 

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/06 15:26】 | 我が家の犬猫たち
|
IMG_5545.jpg
今日は猫たち・・・ケージに入るデイ・・・


IMG_5546.jpg
ごろごろの後、狙って・・・


 我が家で 犬たちが「タムを仲間に入れない」とは
実際には どういう行動をとるかというと、

『無視する』行動をする事です。

 タムが攻撃してきても、ジェスのボーンを横取りしたような
行動をしても、どの犬も反撃する事はありません。

 
 離れていきます。

・・・そして後にはタムしか残らなかった・・・という・・

 特にミスティーの場合は秀逸で、他の犬たちよりさらに
穏やかに上手に その場をタムに譲ります。
(仕事モードの時は別です)
(体も顔さえも動かさず、喉の奥で唸るだけ)
(but、迫力あります)
それで聞かなかったらどうなるかという疑問に答えられません
(みんな従っていますので・・・)


 仲間になるかどうかを決めるのは、
『タムの意志』に任せてあると思います。

決して、彼らは仲間外れにしたり、阻害したりしません。

 だから、タムは我が家に来て一度も、
犬たちから反撃などの一切を受けていません。

ガウガウ犬では 先住犬とケンカをして大変だろう
という事は ないのです。
他の犬たちが ケンカをしないのですから・・・
 
だから私も ミスティーたちの方法を見習って
「危険」と思わせるような事はしないできました。

タムに「安心」を提供するようにしました。
(理不尽な事は要求し・・我慢を覚えてもらいましたが)










FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/05 07:51】 | 我が家の犬猫たち
|
 私に 他の犬の持っている物を横取りするのは
「いけない」事と教えられても
何回か試しています。

 IMG_5563.jpg


 一方、写真では解りにくいですが、
黒くなっている部分は ミスティーのお尻です。

タムは そのすぐ側のボーンを取るのをためらっています。

ミスティーがどうとかいうのではなく、
敬意を払っている相手には
ジェスロにしたような事はしません。

 結局 諦めました。




FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/04 14:10】 | 犬里親様募集中
|
 タム君、昨日もジェスの所に
ニコニコとやってきました。

「ウ~」だって・・・

「タム、いけません」

「あらっ?」「今日はだめだ」

って事で 奪い取り失敗です。







FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/02 16:32】 | 犬里親様募集中
|
在来馬に指定されている種は 8種類。

北海道和種(道産子)
木曽馬
御崎馬
対州馬
野間馬
トカラ馬
宮古馬
与那国馬

遺伝学的には 古墳時代にモンゴルから朝鮮半島を経由して
九州に導入されたといわれる。

体高 100~135cm(大きくても140程)までで
ポニー種に属しています。

寒立馬は 南部馬と外来馬の交配種といわれています。




FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/01 10:46】 | 雑記
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。