上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 犬や猫の皮膚は薄いため デリケートなので、アロマなど瀑布す
ると 皮膚から急速に吸収されます。
また、猫はグルーミングもするので 口からも体内に入り込み アレ
ルギーが起こりやすい原因になっています。

 ペットのいるご家庭では、私たちがエッセンシャルオイルを使用す
る時には 十分な注意が必要だと思います。
 薄い濃度なので 大丈夫とおっしゃる方もいますが、猫は 解毒の
酵素を持っていないため 肝臓にダメージを与え、蓄積されていく様
ですので、 回数が多いようでしたら 十分注意する必要があると思
います。
 馬や犬は 人と同じようなので、 パッチテストを行ってから使用
します。(匂いを嗅いで嫌がらなければ 比較的大丈夫とも言われま
すが、大丈夫でも嫌がる事は、我が家では しばしばあります )



FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2009/12/08 06:52】 | メディカルアロマ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。