食事面から 胃捻転のリスクを低減する為のアプローチ

1.一日に数回の食餌を行って、一回あたりの食物の容積を減らす
2.ゆっくりと食べさせるようにする
3.床の位置で食餌をさせる(食器を高くしない)
4.脂肪含量の高い市販ドライフードは 使用しない
5.粒子のサイズが大きいフードを選択する
6.給餌前にドライフードを湿らせない
7.ドライや缶詰フードなどは 1種類だけで給餌しない
     (肉類やドライに缶詰を加えたりする)






 

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2009/12/27 20:07】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可