上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ラブ君ですが 保護団体さんのところが相変わらず すごい事に
なりそうですので、長期お預かりにする事に致しました。

 なので、ラブ君は我が家仕様になりそうです。
(ラブ君は 里親様募集中です)

 我が家の犬ということで、ミスティーたちや今までの代々の犬たちも
同じなのですが ・・
ラブ君のような 「わがまま」、「やさぐれ」ている犬だったりの犬が
我が家に来ても 『ストレス』となって 体調に変化がないのですよね。
「あっ! かかわらないでおこう」「お母さん、よろしくお願いします」
そんな風です。
でも、ユマさんのような体調がおもわしくなかったり、 心に傷を
負っている犬だったりすると、ごはんを食べなくなったり、お腹の
具合が悪くなったり、ふさぎ込んだりします。
みなさんのお家ではいかがですか。

 ラブ君を もう少ししたら考えても良いかも というご家族様が
いらっしゃるでしょうか。
ラブ君は 非常に能力の高い犬です。
おそらく、前のお家でベットやソファやお布団に寝ていたのだと
思います。 フリーにしたら、すぐにソファに上がろうとしました。
2日間2回「だめ」だということを教えましたら、それ以後 1度も
ソファに上がる事はありません。
周りの様子もよく見ていて、自ら学んでいく事も多いです。
排泄も ケージ内では ここ1ヶ月ちかく 1度の失敗もありません。
(マーキングも・・)
長い時間 我慢しています。
まだまだの多いラブ君ですが、彼の能力の高さは すばらしいものが
あります。
いろいろ経験させて、一緒に行動して、良い事悪い事を教えていけば
彼の隠れた良い性格が表に出てくると思います。

かつて、ペロは 性格がきつい犬で、 4ヶ月齢で警戒吠えや
撫でようとした方に ウ~と唸ったそうで、何も教えなければ
「問題犬」となった可能性もありますが、 多くの経験と知識と
彼の愛情深さが 彼をすばらしい犬へと変化したのではと
思っています。
(ペロの能力は おそらく皆さんが考えておられる以上だと・・)

 ラブ君を 他所のお家に行っても大丈夫なように 私も頑張ります
ので、 よろしくお願い致します。









 


FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2010/04/03 10:41】 | 犬里親様募集中
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。