上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 犬が成長していく上で 割合に語られていない時期に、
7ヶ月くらいから2才前後くらいまでの事があります。

私の経験の中で この時期は 丁寧な対応が必要になってきます。

 ちょうど幼児が 少しずつ自信をつけて成長して、「反抗期」と
呼ばれる時期に似ていると思います。

 ご飯を食べている時に 手を出したら唸ったとか、咬まれたという
声が聞こえてくるのも この年齢の時です。
また、他の犬に対する態度が違って 喧嘩をした、今まで一度もなかった
のに・・・という話もこの時に 耳にします。

 我が家のミスティーは ちょっとした生活の変化から、
大変なシャイガールになりました。
この時、知らない方が見たら 他所の家の犬か 散歩の経験の無い犬だと
思われたでしょう。 あるいは虐待かと・・・

 でも、我が家に来てから朝晩1時間程、 毎日2時間の散歩を
欠かした事はありませんでした。
他の犬や人とのふれあいも 問題のない犬でした。

 このような極端な例は 稀だと思いますが、私はこの事があってから
この年齢の対応に 注意をするようになりました。

2010041930 161111
デイジーには 何の話?だと思います。









FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。