上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 うちの犬たちにとって 私は「いじわる」な存在かもしれません。

思いっきり、人間の理不尽さを見せつけているからです。

拾い食いをするといえば、わざと道にお菓子を落として置くし、
ブラッシングがいやだと逃げれば 毎日、ブラッシングがあるし、
それは 個々の状態にあわせて、時間の長短や強弱は ありますが、
基本的に 理不尽です。

 犬たちにとって「嫌な事」は 私を中心にして起こります。
危険な状態になる事は 飼い主の私が守ります。

 だとしたら、犬たちは「いつ」「どこで」世間を学ぶのでしょうか。

子ども達よりもっと 世界が狭いのです。
我が家の犬たちは 私との関係の中で、世間を知り得ます。

今日も 「あ~あ、しかたないなあ~」という犬たちの声が
聞こえてきます。







FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2010/10/03 16:23】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。