『リーダー』について 考えてみました。

 《リーダー》とは・・指導者、統率者

 我が家だけの 小さい経験だけですので、
他の事例は、また他にあるという事を前提としています。
 
 犬たちは 言葉より カーミングシグナルやその場の雰囲気などを
感じとって 行動しています。

あれやこれやと支持を出し過ぎるのは 人間だけ、私だけです。

だから、リーダーなんて犬たちには無いようにも思えてきます。
ペロがいた時など まさに その通りだったのです。
ペロは 何も指示しません。

「リーダー」らしい事など 生涯で一度も無かったようにみえます。

 警戒吠えをするのは ペロだけ・・・
ペロの生涯で 10頭程の犬たちと関わっていましたが、
保護した当時 一緒になって よく吠えていた犬も、
2,3か月も経つと いつの間にか静かになっていて、
家の犬として、ペロとずっと一緒だった4頭の犬たちは、とうとう
最後まで 声を出すことは ありませんでした。

 ペロは 要求吠えをしない犬でした。
だからなのか、当時は 他の犬も要求吠えというものを した事が
ありません。
ご近所の方からは「犬、たくさんいるのね。 一頭だけかと思ったわ」と
言われていました。

 私は、その当時 自分の躾が良かったからそうなのだと思っていました。
思い上がりも いいかげんにしろ!!と 当時を振り返ります。



 
 
 
 ミスティーは ハーディング犬種ですので、
群れをまとめようと ちょっと おせっかいな所があります。

 まさに、私でもわかる「リーダー」仕様なのです。
『指導者』です・・・
けれど、ペロとは だいぶ様子が違います。
ペロと比べては いけないんですけど・・・・
ミスティーも頑張っているので。
私がミスティーの育て方を間違えたので・・・はっきりいって
みんな うるさいです。

 積極的に他の犬に教育をする事は ないようですが、
ルール違反の態度があると、お仕置きがあります。
群れのルール作りは リーダーの役目だと感じています。


 私は 犬に「リーダー」は 必要だと思っています。
『指導者』であり、『ルールを決めるもの』『守るもの』
としてのリーダーです。
リーダーがしっかりしていれば、犬たちは 穏やかで
ストレスがありません。







追記を閉じる▲
 ミスティーは ハーディング犬種ですので、
群れをまとめようと ちょっと おせっかいな所があります。

 まさに、私でもわかる「リーダー」仕様なのです。
『指導者』です・・・
けれど、ペロとは だいぶ様子が違います。
ペロと比べては いけないんですけど・・・・
ミスティーも頑張っているので。
私がミスティーの育て方を間違えたので・・・はっきりいって
みんな うるさいです。

 積極的に他の犬に教育をする事は ないようですが、
ルール違反の態度があると、お仕置きがあります。
群れのルール作りは リーダーの役目だと感じています。


 私は 犬に「リーダー」は 必要だと思っています。
『指導者』であり、『ルールを決めるもの』『守るもの』
としてのリーダーです。
リーダーがしっかりしていれば、犬たちは 穏やかで
ストレスがありません。






FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2010/11/23 21:13】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可