上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ラブ君をお預かりした時は 酷い咬み付き犬でした。
何をしても怖がって、ガウガウです。
離れたご近所の犬が鳴いてもガウガウ。
勿論、我が家の犬が動いてもガウガウ。
こんな犬がいるんだーと・・・
「すげー!!」と思ってしまいました。
私にとって 初めての良い経験です。


 
IMG_3578.jpg


 我が家の犬たち、特にミスティーのラブ君への接し方は
興味深いものでした。
マジ攻撃されても 仕返しをしません。
一度もです。
また、教育的指導もしません。
攻撃されたときは、体の側面を使って うまくかわしています。 
「興味ないです」「何もしません」という意味での無視をずっと
続けていました。
6か月近く・・・・



IMG_3574.jpg

 6か月くらい経た時 教育的指導が入りました。
それもまた、面白い光景でした。
ミスティーが 私の側で休んでいる時、
ラブ君が不用意に私に近づこうとしました。

他の犬だったら、ミスティーは起き上がって 
「ここは 今は私の場所」と主張しますが
ラブ君には そのまま ガウっと・・・
ラブ君は ビックリして「がうがう」と文句を言いましたが、
ミスティーは 顔一つ動かさないで「ウ~~」と低く唸っています。
ラブ君 にこにこしながら 離れていきました。

 ラブ君が 攻撃行動に出ませんでした。
これ以後、
ジェスに対しても 攻撃行動に出る事は 今までのところありません。
ジェスロも気を使っていますが、ラブ君も妥協することを学んでいます。
そしてその時期を的確に判断している犬たちも 素晴らしいことだなと
思います。 

 



 

 

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2011/01/15 00:26】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。