上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 私たち人間は1万2千年以上前から 犬と暮らしてきました。
犬に頼った作業も行われてきました。


非暴力な躾・訓練
食事の提供
健康管理(予防接種・健康診断)
ふれあい

すべて飼い主の責任です。


動物愛護に関しては いろいろな意見がありますが
人間が土地を開発し、人間の為に利用し活用している事。

犬や猫、家畜といわれる牛や馬などの動物たちは、
人間が管理し、繁殖している事。

この事を考えるだけでも 人の責任の重さを理解しなければ
と考えます。

責任を負いたくないのであれば『飼わなければよい』という・・
 人が100%選択できるのですから ・・・


本年も自らの責任と義務を改めて考える事から。




【2012/01/07 11:23】 | 雑記
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。