上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タムは 酷い咬み犬でした。
フードに対する執着も 酷過ぎ・・・
だってケージの下に(ケージの外の)こぼれた一粒のフードでも
誰かが近づいただけで がうがうぎゃうぎゃう。
犬たちは理由がわかっているようでしたが、私は????

 今は 口を開けては無理ですが、「出せ」で、
吐き出してくれます。

「どうしたら 直るの?」の問いかけに
「信じる心」と カッコよく答えた私ですが、

続きがあります。

信じる心は タムを・・ではなく、 私自身に対してです。

カッコ良くないんです。

絶対やってやるからね、という心を持続させる自分を
信じてあげることでしょうか。

飼い主さんが めげていたら、犬は変われません。

 

 

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/02/03 14:44】 | 犬里親様募集中
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。