お散歩で、コリー2匹を連れたお父さんとお子さんに
会いました。
 お母様とはご挨拶もするし、男の子のコリー君とは
他のみんなは 挨拶もできるのだけれど・・・

 タムと散歩だったんで、避けていたら、
コリー君たちクンクンとタムの方に寄ってきました。

 タムには「下がっていなさい」と言ってあったので
私の後ろにいたのですが、
コリー君たちが近づいてきても、草の臭い取りをしていて
寄って行きません。

 私は「それ以上は ケンカをすると思います」と
お引き取りをお願いいたしました。

 タムは 私の側にいる事が安全だと確信しているように
なりました。

 前の飼い主さんが見たら、もう一度飼いたいと思える犬に
なりました。


IMG_5494.jpg
ガムやフードに執着が酷かったタムとは思えないでしょ


 わざと興奮させてガウガウしても、「止めなさい」の
一言で収まります。

 吠えて来客を知らせたり、電話の音にも反応しますが、
「静かに」で止める事もできます。

 後一歩です。
興奮してもガウガウ犬になっては いけません。


IMG_5487.jpg
手をどけたら タム怒るかなあと聞いています
「大丈夫でしょう」と私は 目で合図します



 タムのような犬と接すると、本当にもったいない・・と
いつも思うのです。
素晴らしい犬なのに・・何故ダメにして捨ててしまうのかと・・

 飼い主さんにとっても 一生の内で一度出会えるかという
名犬なのに・・
本当にもったいない・・・

 その分、私は何頭もの良い犬と暮らさせてもらって
幸せな飼い主です。
・・・ミスティーと一対一で暮らすのが一番よいんですけどね・・





FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/02/26 19:44】 | 犬里親様募集中
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可