上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 私事ですが、
メディカルアロマを学び、それが有効な事は自身で試して
理解していますが、
もう一歩踏み込んでいくと、医薬品と同じように
副作用や身体に与える作用を考えなければならない領域だと
思いました。

 昨年の石鹸に含まれる大豆成分によるアレルギー。
皮膚から吸収される事への認識不足。

 震災後の夏、アロマを使ったスキンローションで
入浴ができない時にどのように役立てるかと
自身で実験してみました。

 結論から言うと、有効だと考えています。
汗疹による発心や痒み、汗臭さもなく 一週間過ごせました。

 ただ、普段から使い慣れていない方などには
アレルギーの問題があります。

 この件に関しては、特にアレルギー報告がない
「ラベンダー・アングスティフォリア」を薄めに用いて
解決するかなと考えています。



 

FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/02/27 09:09】 | メディカルアロマ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。