上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  しつけ=訓練 と考えていらっしゃるでしょうか。

私は しつけ≠ 訓練 と考えています。

「お座り」「待て」「伏せ」は いかにもな訓練用語ですが

「座って」「待っててね」「休んで」 など
日常生活で 私がよく口にする言葉です。

訓練と同じ動作をしています。


このような基本動作を覚えてもらっていると
「訓練ですか」と声をかけられます。

また、階段の上り下りでも ゆっくりした動作での昇降でも
「訓練ですか」と言われます。

犬=訓練 という意識なのだなあと思います。

しつけ(訓練)って必要ないでしょ、と・・・

だから、犬にいろいろ覚えてもらう事が 面倒になるのでは
ないでしょうか。

日常の散歩の時に、信号待ちで座ってもらう、
階段では「ゆっくりね」
道路では 端に「寄って」など
それだけで 単語の数も増えていきます。


 それに、散歩しているので 全然面倒でもないし・・・

IMG_6421.jpg




 散歩の途中でお会いする方の中で 時々
「拾い食いを止めさせたいんですけれど」
「他の犬に吠えて困るんです」

と、わざわざ 聞いて来られる方がいらっしゃるんですが、
私はこうしましたよ・・・と応えると

そういう方は 次にお会いした時、
「この前1回やったんですけれど だめでした。
ほらっ、テレビだと1回で止めさせてるじゃないですか」と・・・

「ああそうですね。 私では それ以上わかりません」


IMG_6417.jpg


 何でも1度で理解させる魔法の方法って あるのでしょうか。
あったらいいなと思います・・・








FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/01 05:41】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。