上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 また、誤解を招きそうですが
人や犬に慣れていない犬・不信感を持っている犬には

十分に私との関係が築かれるまでは 他の方や他の犬との
『接触』を避けています。

普通に生活していますが、敢えて触って頂いたりという事は
しません。
むしろ、お断りしています。

 私にもっと能力が備わっているなら
こんな風にしなくてもよいのにと考えますが

副作用もないので、この方法にしています。

ただ、時間かかるんですよ~

情けないなあ!と自戒しています。


 我が家で生活してきた犬たちをみていると

私たち家族との関係、とりわけ私との関係が
良好であればあるほど


他所の方や犬たちとの問題も無くなった ・・といえます。


 タムは 他犬への攻撃も酷い状態にありましたが、
今では 数十センチ近くまで寄って来られても
(興奮しながら近寄って来てでも)

静かにしています。

 私がガードしているので、彼は安心しています。

さらに、「近づいて欲しくない旨」お伝えします。


 そうする事によって 私への信頼となり
『安心』が 彼の心を 穏やかにしていくように思います。



社会化という事で 他の方や犬と接触させなければいけないと
考えるのではなく 

先ず、飼い主との関係を深めていく事が大切だと感じます。















FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2012/10/15 06:42】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。