上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ミスティーが 1才になるか1才ちょっとだったかの時に

いつものように空き地でボール遊びをしていて、勢い付いて 
3m位下の空き地にいってしまった事がありました。

 すぐ近くには 駆け下りる土手もあったので、そちらを
利用すると安心していたのです。

 ミスティーは 一瞬「どうしようか」と立ち止まり、
ちゃんと土手を認識しました。

 でも、次の瞬間、
ミスティーは その擁壁を飛び越えたのです。

 骨折するかと思って駆け寄った私に、ボールを咥えて 
土手を勢い良く駆け上ってくるミスティーが見えました。

 犬というのは時として、その仕事を遂行する為に 
リスクを冒して 危険な事を選択するようです。

 その時に改めて私は、私がちゃんと考える必要がある事を
再確認したのでした。





 




FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/06 08:18】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。