上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 幸運なことにと言えると思いますが、
犬たちは 突然にという死を迎えていません。
みんな 6か月から4年近くの介護を経て
旅立っていきました。

 精神的にも肉体的にも経済的にも、結構、
厳しいものです。

 それでも 敢えて、
介護させてと願っています。

 今のミスティーは、お世話するのにも
本人にとっても 一番大変な時です。

 まだ通常の意識は残っていて、体力もそこそこあって、
でも、どうにもならない体内の衰え。

ミスティーのもどかしさが伝わってきます。

私だって もどかしい。

それに付き合っていたら、他のこの時間がとられてしまいます。

すべてを投げ出したいと思う事もしばしばです。

 
 けれども、今のこの時を大切に過ごしていかなければ
未来への希望も無くなります。

 今があってこそ、その時を覚悟できるのですから。







FC2blog テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

【2013/12/02 16:26】 | 我が家の犬猫たち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。